ハードウェア動作環境

CPU版・GPU版共通
CPU Intel Core iシリーズ以上推奨
メモリ 4GB以上(8GB以上推奨)
HDD 100GB以上の空き容量があることが望ましい
備考 解析モデルにより、メモリ、HDDに十分な空き容量が必要となる場合があります。
CPU版
備考 CPUの物理コア数を増やすことで、さらに計算速度の向上が期待できます。
GPU版
推奨GPU NVIDIA社のCUDA(4.0以上)をサポートしているGPU
(ビデオメモリ1GB以上推奨)

トップに戻る

ソフトウェア動作環境

CPU版・GPU版共通
OS Microsoft Windows7 64bit版
その他 Microsoft Visual C++ 2008ランタイム(x64)
Microsoft HPC Pack 2008 SDK with ServicePack 2(SP2)(x64)
GPU版
GPGPU CUDA Toolkit (4.0)

トップに戻る